|1|2|3|4|5|6|

華道部

活動日: 第1・第3土

日本三大流派(小原流・草月流・池坊)の一つであり、「盛花(もりばな)」という新しい形式を草案した。「小原流」の家元教授資格取得者にご指導いただき、いけばなの技術習得・研鑽に励んでいます。「花の色や形をよく見て、花と対話し、花と仲良くしながら、優しく美しく生けましょう」というコンセプトで、経験豊富な先生が、優しく丁寧に指導してくださいます。小原流には体系的な指導カリキュラムが設けられており、初等科(8単位)では、「たてるかたち」「かたむけるかたち」を習得し、その後、師範科へと合理的な指導を受けることができます。申請すれば、修了証や免許状を取得することもできます。部員が生けた作品は主に学園祭で発表していますが、その他、構内に飾ったり、駅構内に展示しています。

クリックすると拡大します。